読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

娘のスカート

 

先日クッションカバーを作りまして
涼しげなちょっとダンガリーぽい感じの生地が余りましたので
子供のスカートを作りました。


参考記事:藍染の生地でクッションカバーを作る
http://mugichanote.hatenadiary.jp/entry/20160105/1451990777


今回も、「パターンレーベルの子供服ソーイング LESSON BOOK」から、


「切り替えスカート」というレシピです。

広がらず、かといってタイトスカートという感じでもなく
四角いポケットが全面に二つ付いているシンプルなスタイル。
自分用も欲しいくらいです。

 

 

いろいろファッションにはうるさい娘の
マストアイテムはポケット。

こちらのポケットは四角いタイプでちょっと深めです。

 

 

 

パターンレーベルさんの型紙で子供服を作った時に
最も感動したのが、仕上がりの美しさ。

 

一手間多いのかもしれませんが、
私みたいな下手っぴは、こういう手間を教えてもらうことで
上手なものができるんだな、、

 

ただ、「簡単」とかそんな言葉にふらふら~っとなびいては
いけないのだな、と反省しました^^;

 

こちらの布は薄手なので、春になったら元気に着てほしいな~と思っています。

 


本日の母好みのコーディネート(笑)

 

 

プチバトーのハイネックカットソーは、
もともと赤い服が必要な時(学芸会かな?)に買ったのですが、

 

肌触り抜群!着たシルエットも最高かわいい~のに、
「赤が、、」という理由でほとんど着てくれません(涙)

 

もうサイズアウトしそうです、、、(涙)

 

そしてばーば手作りのチョッキ。

 

これはよく着ました。写真ではわかりませんが、驚くほど汚い!
けれども、子供らしくて、本当に可愛いかったです。

 

バッグは私がまだ子供だった頃に、
父の仕事の知り合いのイギリス人の方がくれたポシェット。

30年ものです。

 

当時は今と違って、子供がバッグなんてそんなに持ってなかった。
この革っぽい感じやらが本当に嬉しくて、しかもハイカラ!

毎日持っていました。

 

今娘に託しています。

 

広告を非表示にする