包丁の柄の交換


今使っている2本の包丁のうち、一本の柄が取れました。

柄の部分が木製でできていて、だんだん黒ずんできて、
腐食する、という程でもないですけれど、徐々に劣化してきていて、、
そしてここ何ヶ月かは刃がぐらっとすることもあり、
買い換えどきなのかな、と思っていました。

結婚式の引き出物カタログで選んだ包丁なので(それも2本セットのうちの1本)、
決して高価なものではありませんが、
10年近く経った今も、すこぶる切れ味が良いのです。

最後まで使おうと注意して使っていたところ、
「ゆるんでるな」という状況が顕著になったとき
ゆっくり刃の部分をひっぱったら、するっと抜けました。

これはどうやって処分するものなのかとわからず、
しかも包丁の刃がむき出しってものすごく怖くて、
とりあえずふきんに包んで、箱にしまって、、。


そして包丁を買おうかどうしようかと思っていたら
なんと、、包丁って柄だけ売ってるんですね!!

しかもアマゾンで(笑)。


本当はどこかの金物屋さんに頼みたかったのですが
金物屋さんがない、、。

意を決して、柄を取り替えようと。

レビューなどで「相当力がいる」などとあったのでわかってはいたのですが
外袋にある通りにやっても、途中でうんともすんともいわなくなってしまい、
抜くことももっと奥まで指すこともできずに
結局こんな中途半端な状態に、、、。

きっと本来なら刃の「茶色く変色(サビ?)」した部分まで
柄に収まらなければならなかったはず。
でもどうすることもできず、
試しにキュウリを切ってみたら、グラグラもせずに大丈夫だったので
これで使うことにしました^^;

かぼちゃは切らなければきっと大丈夫、なはずです。。



★楽天市場で「包丁の柄」を探す


★amazonで「包丁の柄」を探す