読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

カバンのお直し

おしゃれ・身につけるもの ハウスキーピング 修理したもの

最近「ミニマリスト」とか「断捨離」などの言葉を耳にします。

自分の持ち物を見直すことがいかに大切か、
私もその流れに乗らなければ!!そして私の定番の”やること”にしなければ
と、私も自分の持ち物を見直しています。

カバンの見直しもその一つ。

なかなか、捨てることができないので、
フリマに出すもの、ZOZOTOWNの買取に出すもの、と仕分けするようにしています。

このポシェットバッグは数年前に
バーニーズニューヨークのアウトレットセールで
買ったもの。


デザインに惹かれてかったのですが、イタリア製だからなのか
ショルダーのひもが長くって、、。
買ったときには気づかず、実際に使い始めて気づきました。

ひもの調節ができないので、仕方なく、ひもを結んで使っていましたが、
先日近所の駅の靴、バッグ等の修理屋さんで、
「ショルダーバッグのひも調節」ができることが判明しました。

直接お店に出向いてお話を聞いてみると
「このタイプのベルトカットは1500円でできます」とのことで
思ったより安く仕上げてもらえることがわかり、その場でお願いしました。

仕上がりは、すばらしい!!

どこをどうやって修理したのか、まったくわかりません。
帰り道、早速使ってみましたが、ひもの長さがちょうどよくって
ものすごく使い心地がよくなっていました。


そういえば先日知り合いが、皮革ブーツを別の修理ショップに持って行ったところ
見違えるほど革がきれいになって戻ってきたと言っていました。
買い換えなくてよかった、と。

買取やフリマなどの他に、
買い換えること、買ったお店に修理を頼むこと、

それだけではなく、
こういう選択肢もあったんだな、と気づきました。

ファスナー、スナップ、マグネットなどの交換など、
今まで諦めていたりしたもの
今後あれば修理屋さんに相談してみたいな、と思いました。






かかと・ヒール修理のおトクなクーポン!【駅近くのMISTER MINITへ】

広告を非表示にする