読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

洗剤の見直しと容器

キッチン・料理 ハウスキーピング 無印良品


(↑洗濯はこれだけ)


この春、家にある洗剤を見直す宣言!!


、、、と、一人高らかに宣言しまして、
文字通りそのまま、家中にある洗剤を見直すことにしています。


家にある洗剤、不要なものがたくさんある!見直しのきっかけは、
子供が行ってきた、ゴミ処理場社会科見学です。


彼が見たこと、聞いてきた話は
子供にとっては人生初の経験で、

現代いかにゴミが多いか、そして埋立場はいつか満杯になるんだよ。

目を輝かせながら報告してくれました。


が、大人からすれば日常に埋もれてしまっている小さな大問題。

当たり前に用途別、場所別に買っていた洗剤は
環境汚染、ゴミ量アップにもつながる。


大人がこんなんじゃ、いかん!!と思ったわけです。


ざっと家にある洗剤を集めるといっぱいありました。
きっと、もっとあります。

用途別、場所別、様々。
これって本当に必要??

原点に戻り、ない知恵を絞り出し、
たくさんのブログなどの情報やお知恵を参考にし、
私が下した決断は、
とりあえずここまでまずは減らしてみました。


トイレ、お風呂、その他掃除
・各洗剤→ミヨシ石鹸 暮らしの重曹せっけん 泡スプレー(1本を兼用)
・風呂のカビ対策は、キッチンハイターとアルコール除菌スプレー

浴室
・シャンプー、リンス→そのまま
・ボディーソープ→ミヨシ石鹸 無添加泡のボディソープ

洗面所
・ハンドソープ→ミヨシ石鹸 無添加泡のボディソープ


洗濯洗剤
・すすぎ1回合成洗剤→arau.アラウ洗濯用せっけん
・柔軟剤→なし(もともと使わず)
・シミ対策、洗濯槽掃除→酸素系漂白剤
・皮脂汚れ→セスキ炭酸ソーダ水溶スプレー(皮脂汚れ)

台所洗剤
・ジョイなど台所洗剤→液体せっけん
・ふきんの消毒→酸素系漂白剤
・換気扇などの油汚れ→セスキ炭酸ソーダ
・食洗機用洗剤→フロッシュあたりに統一予定


いまある洗剤はとりあえず使い徐々に移行してみます。
試行錯誤しつつ、もうちょっと減らしたいですね。。


そして買う場所に選んだのは、友人おすすめの「LOHACO」。

【LOHACO】by Yahoo!×ASKUL


決め手は、税込1,900円以上送料無料という、私にとって送料設定のちょうどよさと、
最短当日配送。

あとは何と言っても無印良品が買えるところ。(すべての商品ではないのですが、、)
成城石井とかも取り扱いあるようです。

あとTポイントがたまるのも、無印良品好きには、
もしかしたらプラスに働くかも?と思いました。


月1回2000円程度の買い物を予定し、
まとめ買いをする予定。


今回はじめてのLOHACOで、詰替用洗剤ばかり買ったので
別途容器をいくつか買いました。



arau洗濯洗剤は、1L詰替なので、こちらの容器を。
見た目は小さく見えますが、確かに1L入りました。

bottle.C[クレス・オリジナルボトル]1000ml【詰め替え容器・詰め替えボトル】

シルバーキャップの容器は酸素系漂白剤。
無印良品の容器です。




あと、容器に入れる際にイライラしていた液だれ。
無印良品でじょうごを買ったら、快適でした~!


台所で以前からセスキ炭酸ソーダ用スプレーに使っていた無印良品の霧吹きは
角度によってスプレーが出なかったりしたので
使用頻度の少ない洗濯用に。
lohacoでスプレー容器を別途買いました。


お風呂場。
ミヨシ石鹸の重曹泡スプレーはお風呂場でスタンバイ。

買うものがこれで満足すれば、
もう悩まなくていいので買い物がとっても楽~!(に、なるはず)


さて、この計画、どうなるでしょうか???



今回洗剤を見直すにあたり、詰替用を入れる容器をたくさんチェックしました。
結構いろんな容器があり、専門店もあり見ていて楽しかったです。



▼洗濯洗剤を入れる容器。他にもたくさん容器が充実していました。
私は1Lタイプが欲しかったので今回は見送りましたが、このお店は使い勝手が良さそうな容器がたくさんありました。


▼シャンプーなどのディスペンサー。蓋が大きく開くタイプと迷いましたが、
今回は無印良品のシャンプーボトル+じょうごで。



▼詰め替えシャンプー容器を吊るして使う道具。
ボトルに詰め替えると、リンスってなかなか最後まで出てこないので
このアイディアは最後まで迷いました。がこどもが引っ張ってしまいそうで、断念。


▼洗濯洗剤容器を探していて、いろんなブログで登場した容器。
粉末の酸素系漂白剤に使い勝手が良さそう~と迷いましたが、
私の予算オーバーだったので今回は見送りました。