読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

台所の油ひき


(↑ガス台奥の狭いスペースにおけるコンパクトさも魅力!)

フライパンは鉄だけを使っています。


未だにご飯ものはくっつけちゃったり失敗はたくさんですが、
自分にとってのコツを身につけるべく
日々試行錯誤です。


最近、フライパンを熱しておけば、
油はそんなに多く引かなくても大丈夫なんじゃないかと気づき
キッチンペーパーで油をうすーく伸ばす方法を試してました。

毎回キッチンペーパーでもいいのですが、
先日ふと立ち寄ったお店でいいものを発見し、
一目惚れ購入してしまいました。(だめですねぇ)



油ひきです。



ステンレスの容器に入ってます。
この業務用みたいな見た目に一目惚れ~。


この芯は取り替え可能。
芯だけの購入で170円くらいだったと思います。

本体は多分定価で税込962円でした。


容器の方へ油をいれて、、、


持ち手部分を押すと、スプリングが効いて
芯に油がつくという仕組み。


フライパンにも塗りやすかったし、
油の量もすくなくできました。


卵焼きを作ったときも、くっつかず成功でした~。

たこ焼きにも使いやすそう!


チャーハンとかはまだまだ私の腕では無理でしょうが、
いつか上達することを願って、、鉄のフライパンを愛用していく日々です。





広告を非表示にする