読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

コンセント収納ボックスを買いました。

インテリア

引越をしまして、ケーブルテレビに加入しました。

テレビと電話とインターネットと、無線LANと、、
テレビ台には今までなかったものや、他の場所から集まって来たものが並び、
その裏には、コンセント&ケーブルがひしめきあっています。


これだけいろいろあったら、さぞホコリもたまるだろうと
コンセントボックスを購入しました。


ネットで検索するとたくさんのコンセント収納ボックスがヒットして、
正直探すのがめんどくさくなりまして、、、。


そこで大好きなキーワード「グッドデザイン賞受賞」ものを選びました。


我が家はとにかくコンセントとケーブルの量がすごかったので
大きなサイズが必要でした。


そこで、「大きすぎた」という商品レビューも多かった、こちらのケーブル収納ボックスにしました。


Bluelounge CableBox ブルーラウンジ ケーブルボックス



(↑ボックスティッシュ薄型との比較。箱がちょっとつぶれていますね、、、)


ケーブル収納ボックスと一言で言ってしまうと脇役なので
小さいものを想像しがちですが、こちらは、とても大きいサイズです。

薄型ボックスティッシュを3個重ねたくらいの高さ、幅に至ってはボックスティッシュの1.5倍位あるとおもいます。


我が家はスペースがあったので、大丈夫でしたが
省スペースが前提の場合は、こちらのサイズは要検討です。



小さいサイズもあったのですが、
我が家には小さいんじゃないかと心配になり今回はLサイズで。

(ちなみに小さいサイズはこちら→Bluelounge CableBox mini ブルーラウンジ ケーブルボックス ミニ


素材は硬いプラスチック。フタが付いていて、それをあけて使用します。
フタをしめても凹凸がないのでホコリがたまりにくいと思います。



我が家は長いコンセントタップを2本入れて、
大きなアダプターも全部入れちゃいました。



横からケーブルを必要な分だけ出して使用します。



とにかくすごい量です。全部入って嬉しいです。


なので、これほどまでコンセントを片付ける必要がない場合は
ミニサイズの方で十分だと思います。


もうちょっとキレイに片付けられそうな気がしないでもないですが、とりあえずは一安心です。




↓こちらのお店で購入。翌々日に届きました。



↓こちらが小さいサイズ。