読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

地球儀を買う

最近スポーツ観戦好きが高じて、いろいろな国の名前や国旗を覚え始めた長男。

夏のオリンピックもかなり見ていて、カタカナやアルファベットが読めずとも
いつの間にか国旗を覚えていて、すらすら国の名前が言えて、こっちがびっくり!

(彼は決して、暗記とかが好きな訳ではない)


そんな長男の誕生日に、ばあばが「地球儀を買ってやる」と決めていてくれたので、
先日ヨドバシカメラに買いに行きました。


おもちゃ売り場に行くと、
まっさきに飛び込んだ地球儀、、、「テレビ地球儀」。


「ゲームもできるんだって!テレビにつなぐんだって!」と
早くも興奮マックスな長男。


ところがお値段が、、、、、約2万円!!


そのあと文房具売り場に行って地球儀をみたけれど
さっきのあのインパクトには勝てず、、、。


そもそも地球儀っていいお値段がするんですね。
勉強になりました。。


でも、約2万円もするプレゼント、いいのだろうか。。と私一人で悩んでいたら、
主人が「いいんじゃない?これで。」とあっさり。


まわりの友達のほとんどがゲームを持っている中で
ウチはゲームは買ってあげないので
これくらいの喜びがあってもいいかな、、とプレゼントに選びました。
(パパがいいというなら、私は反対の理由無し!)



さて、内容です。


地球儀なんだけどいろいろしかけのある地球儀。

まずは普通に地球儀として使えます。



さらに、地球儀をテレビにつないで付属のペンやキーボードを操作すると
いろいろ付属情報が見れるようになっています。


首都、世界遺産、国旗などなど。。。

その他、クワガタ/カブトムシ図鑑や恐竜図鑑などもあり
男の子向け??といった内容。


基本は付属のペンでタッチした国や地域の世界遺産、首都などを教えてくれるシステム。
クイズなどもあります。


でも、テレビに表示される内容を全て読み上げてくれる訳ではないので
文字が読めないと、親の手助けが必要になります。

(ウチの下の子が、やりたいのに、字が読めないからイライラしている。。。)


この対象年齢は5歳以上とあるけれど
本当に楽しめるのは、小学生になってからだと思います。


私もきちんと説明書を読んだ訳ではないので
もしかしたらもっと機能があるかも!?



たとえば国旗クイズは。。。


1)国旗が表示される
2)「どこどこだ!」と考える。
3)さらにその国の場所を地球儀で探して、その場所を付属ペンで「つんっ」と触れる
4)正解/不正解が表示される


大人でもかなり難しい。。。

国旗も知らないし、国名に至ってはかなりあやふや。。。



夏のオリンピックでずいぶん国旗を覚えた長男が
国旗当てゲームをがんばる!と張り切っていたけれど
さすがに地球儀のどこにあるのかがわからず、ちょっと「????」が浮かんでます。


最初のヒントが「北半球です」とか言われてしまい、
「北半球って何?」って息子から聞かれても、親の私もどう説明していいのやら・・・


低学年のうちは、なかなか親泣かせの地球儀です。

きっとそのうちに、楽しく遊べるときがくるでしょう!

(期待してます!←親の心の声。)


今はサッカーのクラブワールドカップのチームをぶつぶつ言いながら
くるくるまわしています。





(恐竜図鑑の一場面)


(国旗図鑑の最初の画面かな?ペンで見たい国をタッチします)


(○×クイズ。声で読み上げてくれるモードがあったら。。。)









世界地図と言えば、この世界地図バズルも面白いです。
地域ごとに色分けされた国を世界地図になるようにはめていくパズル。
お友達が持っていてやらせてもらいますが、大人もハマる!

国の位置関係がよくわかるので、オリンピックやワールドカップなどがあると欲しくなります。

くもんの世界地図パズル

くもんの世界地図パズル
価格:3,308円(税込、送料別)

広告を非表示にする