読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アイロンをさがす


我が家のアイロンは、
いまからかれこれ8年くらい前に買ったもの。


東芝製で、コードレスでスチーム機能付き。
http://www.toshiba.co.jp/living/webcata/housekeep/ta_fvx1.htm
(↑まったく使っていなかったけれど、ものすごく高機能なアイロンでした。。)


子供がまだ赤ちゃんの頃は、「危ない」という理由でさぼっていたのですが、、、
ここ数年は週1でYシャツのアイロン掛けに使っています。(1週間分、一気に!)


そして最近さらにやる気になって、アイロン台も新しくしました。。
(「アイロン台を買う」参照)



先日思い立ってスチーム機能を使ってみようとしたら、
黒い染みがYシャツに。。。!


スチーム機能をずっと使ってなかったからなのか
アイロン内で錆か何かが発生してしまったのでしょうか。。。


ま、いいか、と
今は霧吹きとドライ機能でアイロン掛けをしていますが、、、。


週1アイロン掛けをしているのに
どうにも上達しない私の腕前。



これはきっとアイロンが悪いのだ〜と
相変わらず道具のせいにして、ネットで情報収集。

アイロンて意外と安いものなんですね!



まず、アイロンの機能について、チェックしてみると。。


ドライアイロン
・綿100%のYシャツには、ドライ+大量の霧吹きで。
・下記スチーム適用外のものを、適温で。


スチームアイロン
・ウールのセーターなどをふわっと仕上げるとき
・ズボンやスカートの折り目をキレイにつけたい時


↓とっても参考になるページ

家事こなし術(アイロン編)
http://women.benesse.ne.jp/cos/common/kao/yakudachi/index08.html#a

花王キーピング
http://www.kao.co.jp/keeping/index.html



え、スチームアイロンって、これだけのためなんですか。。
私はてっきり、霧吹きの代わりかと。。。


セーターなんて、全くアイロン掛けたこと、ないです。



と、間違いだらけの私のアイロン掛け。
上達しないのは、道具ではなく、私の無知。。



さらに我が家はコードレスタイプなのですが、
コードレスアイロンの適温時間は約150秒。


我が家のではないのですが、別のパナソニック製のコードレスアイロンが
適温になるには、約30秒程、台に乗せて充電?させる必要がある。とのこと。



毎回5-6枚のYシャツを、次から次へと無心にアイロンを掛けていましたが、
これは明らかに、熱不足。

霧吹き量もどうやら少なかった模様。。。

そりゃ、しわも、のびないですよね。。。




Yシャツがメインで、たまにスラックスのしわのばしにアイロンを使用する我が家は。。


・メインはドライ機能。
・スラックスの皺のばしに、スチーム機能があってもいい(お手入れをちゃんとしなきゃ!)
・コード付きアイロンで持続して高温のもの。
・洗濯時にネットに入れて洗うべし



そして、ネットでアイロンをチェック!



↑これが、今のところ候補。

コード長さ(約):1.9m とのことです。
我が家のスタンド式アイロン台で掛ける際、今使っているコードレスは約1.6mのコードで延長コードが必須です。
若干長くなりますが、これを買っても延長コードは必要な気がします。。




↑デザインにそそられます。こちらは「ドライ」のみの超シンプル。


↑お値段、機能とも十分です。


↑デザイン的にはこれがいいです。
でも、価格が高すぎるので、今回は見送ります。。


ティファールも人気があるみたいですが、
 私は日本のメーカーがいいです。



↑輸入もの、でもう一つ。デザインは最高ですが、、。


↑これで、いいかも。

広告を非表示にする