読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

袋どめクリップのいろいろ

我が家に増えて行くもの。
袋クリップ。




この袋クリップは
自由が丘のシボネ改め「today's special」にて購入。


このように洗濯バサミのようにとめる方法は
一番使い易い気がします。


柔らかい袋に使い勝手がいいですが
ポテチとかお菓子の袋にはイマイチ。

余談ですが、こちら、パルシステム天然酵母食パン。
これが美味しいんです。
毎週リピしています。






こちらはドイツの袋クリップ「チューテンクリップ」。
原色好きな私には、たまらない色味。

小、ミニ、2種類入ったものを生協で購入。

上のが大で↓こちらが小。

洗濯バサミが苦手な硬い袋にはすごい使い勝手がいいのです。
でも、パンの袋のような、柔らかい袋にはイマイチ。

色がいいから、気分があがります。




一番使い勝手がいいのが洗濯バサミ。
袋の種類をあまり問いません。

ただし密閉性が不明。。。


見た目が、、、、なので、
もっとかっこいい洗濯バサミを探したいところです。


ステンレスの洗濯バサミは
かたいものがあったりするので、できればプラスチックでかっこいいものを。



フラットなクリップも使いやすいですが
徐々に劣化して、クリップの繋ぎ目が切れてしまいます。

でもこのタイプも使い易いですよね。

ちなみにこれは、IKEAのもの。





使い分けてると家にあるものって

知らず知らずに増えて行きます、、、。




チューテンクリップは全部で3種類。






その他、探してみました。





IKEAで買ったら、もっと安かった気がするような、しないような。。。




↑かさばる袋にも使えそう!





↑公園とか、子連れのときは意外と便利そう!