読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ヘアアイロン、デビューしました

家のモノ



突然思いついて、ヘアアイロンデビューしました。

もともとクセっ毛で、
かわいいヘアスタイルは無理だとあきらめていて、
湿気の多い日は雨の日は大抵髪の毛を結んでしまいます。

が、ここ1年ほどで髪の毛を短く切ってからは
手持ちのくるくるドライヤーではどうも、クセがうまく伸びないのです。

結局いつもどおり短い髪の毛を無理矢理結んだりしていましたが、
ふと、「ヘアアイロンはどうなんだろう…」
と思いつきました。

何せ初心者。

ネットでいろいろ検索してみましたが
巻き髪には縁のない人生を歩んできてしまったので
さっぱりわかりませんでした、、、。

そこで、唯一の私の希望を叶えてくれるものを探し、買うことにしました。

それは「蓋」ができること。

我が家にはものすごくめざとい子供達がいるので、
新しい家電などは、隠していても、隠し方が甘いと「使いたい」「見せて」「触らせて」が始まります。

万が一のやけどが怖かったので、蓋ができるものがいいな、と探しました。

その結果、見つけて、近所の家電量販店で購入したのが、これ。


panasonic ヘアーアイロン ミニコテ 2Way EH-HW14」


「持ち歩ける」用の、コンパクトなデザイン。

なので、サイズも細身だから、カールも小さめになると思いきや、
テクニック次第ではとても素敵なカールヘアになるみたいです。

http://panasonic.jp/hair/hair_iron/eh_hw14/recommend/

パナソニックのサイトに掲載されている写真。

今私にはこのカールを作る髪の長さがありませんが、
一度やってみたい、女性なら誰しも憧れるカールヘアですよね。




↑スイッチ部。これだけ。
ONにするとすぐに熱くなって使用可能になるのにはびっくり!
慣れてなくて時間がかかってしまう初心者にとって、ホントに助かります。

オン時にランプがついていればいいのに、、、とは思いますが。



↑この蓋が私にとってポイント。
「カチッ」の音がなるまで閉められるので、ちょっとだけ安心です。

万が一の子供のやけど予防です。
もちろん、手の届かないところに置いておくのが、大前提ですが、、、。


すぐに熱くなり、ピーっと引っ張るように使用すれば
頑固な私のクセも納まるようになりました。

さらに情報収集して、是非とも、
お出かけしてもクセがもどってこないコツや
髪の毛が抜けないコツなどをマスターしたいです。。。


お値段は3800円くらいだったと思います。


今またネットで探すともっとお安いお店もいっぱいありました。。