読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ネオナチュラルの馬油クリーム


今や私のスキンケアに欠かせないネオナチュラルの馬油クリーム。

それと、写真をとり忘れましたが、Larヒーリングローション。



どちらも、ネオナチュラルというブランドから出ている、
ナチュラル系のスキンケアシリーズ。



3年ほど前に、今までにない肌トラブルに見舞われました。

粉がふく位の乾燥と、普段できない様な場所(頬など)への吹き出物、
目の上もカサカサになる、など
加齢のせいか、花粉のせいか、乾燥肌がひどくなったのか、、

よくわからなくて困っているときに
とある友人に勧められました。


ネオナチュラルの馬油クリームとLar ヒーリングローション。


他にも、別の友人からrocのシリーズなど勧められて
使ってみましたが(リピートもしてみた)、
こちらの方が、効果ありました。



馬油クリームは、暑い時期は冷蔵庫保管なのですが、
冷蔵庫にいれておくと固まっていて
爪でガリガリやって、顔や手の体温で溶ける感じ。


室温だと、クリーム状というか、ペースト状というか
ふつうのクリームの様な感じで使用することができます。


無臭です。


塗ってすぐはべたべた感がありますが
やがて消えます。


ヒーリングローションは、とろみもなく
香りがよい液体。


こちらも冷蔵庫で保管していたのですが、
香りとひんやり感がとてもマッチして
夏場は特に、ものすごく気持ちがいい。


手に取って顔にプレスしつつ、つけます。


順序は、まず、馬油クリームを顔に塗った後に、
ローションで整える。

これだけ、、と。



あと、吹き出物ができて
膿んでしまったときに
馬油クリームを患部に塗って数日経つと、治る。



最初は半信半疑。

でもすがる気持ちで2回ほどリピートしたくらいから、
肌がずいぶんと落ち着いてきました。


落ち着いたというより、

元気になったというか、
化学的な化粧品で疲れていた肌が、
本来の能力を取り戻したというか。。。


ちなみに、このスキンローションも
香りはよいし、手でプレスするように朝晩2回つけると
肌がローションを飲んでる感じ。

(これ、友達も言ってました!)


浸透してる感じが実感できました。



ローションは今「ローレル」という北海道のブランドの化粧水が気に入って
そっちをリピートしてるんですが、それまでは2年くらい使い続けました。


効果としてはいまのところ一番だと思ってるので、
また、そのうちまた戻ると思います。。


そして、馬油クリームだけは、切らさないようにしています。


ネオナチュラルの商品はオンラインショップの他、
ハンズビーで取り扱っています。

※6/29追記
先日行ったあるハンズビーの店舗では馬油クリームの取扱がありませんでした、、。
そのために行ったのに、無駄足でした。。

お店に寄って取扱品目が異なるようなので、
お店にお問い合わせすることをおすすめします!



↑こちらが馬油クリーム。



↑こちらがローション。