読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

スライド網戸のレビュー

家のモノ


新しい家や賃貸マンションなどには考えられないかと思いますが、
私が過去に引っ越した社宅にはどこも、網戸がついていませんでした。


夏場に限らず、私は家の窓を開けて換気をしたい派なので
窓を閉め切ったまま、ということはありません。


なので、うちの窓はオープンな状態になります。


外から入ってくる虫は蚊やハエだけでなく、ハチが入ってくることもありました…。


一度設置した網戸は、「原状回復」の名の下、
引越時には撤去しなければいけないという、なんとも不可解なルールがあり、
数年に1度引越をしている私たちには「普通の網戸」の設置はちょっとできません。
(窓の大きさが毎回一定ではないので、持って行っても使えないということがある)


今住んでいる所は、初めての1階で
もちろん、網戸はなく、、、。

今まで以上の蚊の多さに、ついに、網戸設置か??と悩み
ネットで業者や値段、種類等を検索していました。


すると、ある日、ヒットしたこの網戸!


いろいろ検索すると、網戸本体をスライドさせて、窓の高さにサイズ調整し、
窓レールにはめ込んで使用する網戸らしい。

工事などは必要なく、素人が設置できるらしい。

ただし、幅は34cmくらいしかないので、窓全部を網羅する網戸ではなく、換気用網戸、のようだ。



これなら、小さくなるし、引越時に持ち歩くこともできるし、
窓の大きさ(高さ)が異なっても、対応してくれるかも!

ということで、期待大で↓こちらの商品を、早速購入しました。

その名も…

川口技研 窓用 OKスライド網戸 Lサイズ S3-ST-L


家の間取りや窓の大きさと風の通る道を考えて、
我が家はLサイズを2つ、Mサイズを1つ購入しました。


設置は本当に簡単で、
窓にあるレールに本体をはめ込んで、
高さを調節するねじを止める、という方法。



↑窓のレールに網戸をはめ込みます。(上下とも)

↑高さなど問題なければ、こちらのねじを締めてスライドを固定します。

↑仕上げに付属のテープを貼って、隙間をなくします。

↑こちらがMサイズを設置した窓。


快適快適!簡単簡単!

34cm開いてくれたら、私の一番の目的である換気ができます。


ただし、問題が一つ。。。


既存の窓レールのどこかを使用してはめこむので、
設置する窓レールによって、反対側の窓が途中までしか開かなくなることがあります。

我が家の場合、全部そうなっています。

なので、お布団を干すときに利用する窓に設置すると
お布団をベランダに出せなくなってしまったので、
この窓への設置をあきらめ、別の窓に設置しました。



それでも、転勤族にとってはとてもありがたい商品で、
大切に使っていきたいと思います。



※購入したのは昨年の8月です。


私が買った商品は…



買ったお店は…

ホームセンターブリコ

買おうとしたとき、在庫切れだったので問い合わせたところ
とても迅速に在庫切れを直してくれたり、
疑問点にも丁寧に回答してくれました。

配送も納期も問題なかったです。